製品情報Products

家庭分野 灯油ポンプ 電池 灯油ポンプ(電池式):EP

電池式タイプ EP-303F(EP-303F-AAA-1) EP-303F

乾電池式・灯油ポンプ

用途


  • JAN:4971770-223219
  • 価格:オープン価格

レビューを書く お客様の声

  • ★☆☆☆☆
  • HM 様(40代・男性・山形県)
  • 購入年月:2018年12月

満タンになって自動で止まった場合は、スイッチオンのままホースを灯油缶側に傾けるとホース内に残った灯油を灯油缶に戻せるので問題ないのですが、満タンになる前に灯油缶のほうが空になった場合、別の灯油缶に差し替えるにはスイッチをオフにせざるを得ず、そうするとホース内に残った灯油を灯油缶に戻すことができず、灯油をこぼさずに差し替えるのに毎回難儀をしています。寒冷地だと2~3日おきに灯油缶が空になり、そのたびに苦労します。11月から3月まで、ず~っとです。本機の前に使用していた赤いポンプ(メーカー不明)は、スイッチをオンとオフの間にするとポンプは止まるけど灯油は戻せるようになっていたので、まったく苦労しませんでした。そんなに難しい仕組みではないと思うのですが。

弊社ポンプをご愛用いただき誠にありがとうございます。
残油戻りが分かりにくく申し訳ございません。

EP-303Fは他の直付け型ポンプと構造が異なりますので、
下記の方法でホース内の残油を戻す方法をお試しください。

EP-303Fは、本体のスイッチがOFFの状態ですと中の弁が
閉じているため、ノズルを本体より高く上げてもホース内
の灯油は戻らない構造です。

センサーにて自動停止でストップしたあとに、
本体スイッチをOFFにせずON状態のまま(弁が開いた状態)、
ノズルを本体より高く持ち上げてください。
そうすると灯油が戻っていきます。

そのあとに必ず本体のスイッチをOFFにしてください。

尚、本体スイッチをOFFにした後に灯油を戻す場合は
ノズルを本体より高く持ち上げてから、スイッチを
ゆっくりと少しだけON側に回してください。
そうすると中の弁が開き、灯油が戻っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
  • ★★★★☆
  • SS 様(30代・男性・静岡県)
  • 購入年月:2021年2月

別の方の回答で
使用後、吐出側ホース(カートリッジタンク側)を少し上に上げて、ホース内の灯油をタンクに戻すようにすれば、灯油が漏れにくいとありましたが、
吐出側をあげても 製品本体あたりでストップし
結局ホースに同量残ったままです
対策はありませんか

弊社ポンプをご愛用いただき誠にありがとうございます。
EP-303Fは他の直付け型ポンプと構造が異なりますので、
下記の方法でホース内の残油を戻す方法をお試しください。

EP-303Fにつきましては、
本体のスイッチがOFFの状態ですと中の弁が閉じているため、
ノズルを本体より高く上げてもホース内の灯油は戻らない
構造です。

センサーにて自動停止でストップしたあとに、
本体スイッチをOFFにせずON状態のまま(弁が開いた状態)、
ノズルを本体より高く持ち上げてください。
そうすると灯油が戻っていきます。

そのあとに必ず本体のスイッチをOFFにしてください。

尚、本体スイッチをOFFにした後に灯油を戻す場合は
ノズルを本体より高く持ち上げてから、スイッチを
ゆっくりと少しだけON側に回してください。
そうすると中の弁が開き、灯油が戻っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
  • ★★★★★
  • ドーベル 様(60代・男性・島根県)
  • 購入年月:2020年12月

同じ商品を10年以上使って最近、スイッチの接触が悪くなり反応が悪くなったので同じものをリピート購入しました。新しいのはさすがにポンプの生きがよく吸い上げるのが早くなったように思います。
18ℓ、20ℓの両方のポリタンクに使える蛇腹ホース、ホースの先の収納ができるソケット、タンクに直付けできる構造、単3電池2本でも4本でも稼働する仕組み、この手のポンプに必須なオートストップ、そして本体の2年保証(製品に対する責任)・・・・これだけ考えられた製品を実質1200円程度で供給していただくとは大変ありがたいことです。自分は手入れをしながらですが、10年以上使えたので、実質120円/年以下のコストパフォーマンス何も文句を言うことはありません。(工進の回し者ではありません)
開発コスト、生産(フェアトレードの製品と信じれば)、流通、そして販売マージン等、全てを含んで1000円そこそこで手にすることができる。ありがたいの一言です。
少々、ポンプをタンクに付け替える際や、給油後に蛇腹ホースの油切れが悪く周りに滴ることはありますが、これは許容範囲であり、使い方(油が切れるのを待つ時間、手の震え等)の問題だと思います。
他のユーザの皆さんも精密機器とは違うし、命に係わる製品でもなく日用品には日用品という常識の中でのレビューを信じましょう!!!もちろん販売額に照らして!!!
1000円そこそこの中国からやってきた製品ですよ。完全に国内生産なら3倍くらいするかな?と思うしね。
★一つはないかな?
以上です。

弊社ポンプをこのように長い年月ご愛顧いただき、
誠にありがとうございます。
日々のお手入れをしながら、長くご使用いただいていること
誠に感謝いたします。新しいポンプもドーベル様の下で
お役に立てればと思っております。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
  • ★☆☆☆☆
  • ミチコばば 様(70代・女性・徳島県)
  • 購入年月:2018年11月

正直、返品したい。
① タンクを取り替えるときに、フレキシブルなタンクに入れる方のパイプを 手で 持たないと入れ換えられない。 パイプを掴んだ手が 灯油臭い。
② キャップを外すと、 溜まった灯油が 垂れて、タンクが汚れる。どこに、どうして溜まっているのか分からないが、 5㏄位垂れて、タンクの掃除が大変。
③ 灯油タンクの方に入れるパイプの 使用後、受け皿があるが、よく 灯油を切ってから 受け皿に入れても うっかりすると 溢れた。
④ 灯油を 買いに行くとき、器械を 灯油タンクから抜く。 置き場に困るので、ビニール袋に入れたら、どこに 灯油が溜まっているのか、器械全体が 灯油で汚れて もう、触るのも嫌です。
使えないので棄てます。
《進言 》 灯油タンクに入れるパイプは、棒状の方が扱いやすい。
灯油タンクに取り付ける際の 回して付けるキャップは 本体ポンプがじゃまで閉めにくいので、押す栓式はどうでしょうか。
ポンプ内に 残る灯油を もっと減らすよう できませんか? 以上です。
たかが1280円。 されど1280円。
不便だけど、 前に使っていた 棒状のポンプの方が まだ、灯油のこぼれかたが少なくて 良かった。

貴重なご意見いただきまして誠にありがとうございます。
①、②にてご指摘いただきましたとおり、灯油かんが空になり、付け替えをするときは、吸入側(灯油缶側)のホースに油がついているため、手が汚れたり・油のにおいがついたりします。また、④のご指摘のとおり、取り外したポンプを一時保管できるような方法も特になく、ご不便をおかけして申し訳ございません。直付けポンプは一度設置して、カートリッジタンクに灯油を入れるときは、灯油かんのねじを付け替えしなくてよいので、便利ではございますが、付け替えの時はご指摘の通りでございます。
シーズン中は数回は灯油かんの付け替えは発生する作業であり、空になった灯油かんの付け替え時も手を汚さずに使えるよう、検討させていただきます。
また、付け替え時にねじ式でなく、栓のような方式のアイデアもありがとうございます。商品改良の参考にさせていただけたらと思います。
③に関しましては、灯油をカートリッジタンクに入れられた後に、吐出側ホース(カートリッジタンク側)を少し上に上げて、ホース内の灯油をタンクに戻すようにしていただけると、受け皿への油のたまりは少なくなり、漏れにくくなるかと思われます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


機種 EP-303F
商品名 ママオート
使用液 灯油
吐出量 8リットル/分
メーカー希望小売価格 オープン価格


性能曲線・外形寸法図
資料ダウンロード

オプションパーツ


この製品に関するサポート

灯油ポンプ(電池式):EPに関するQ&A

初回使用で作動しない

アルカリ電池、電池容量、電池温度(冷え切っていないか)をご確認ください

数回使用で作動しない

アルカリ電池、電池容量、電池温度(冷え切っていないか)
または電池液漏れにより極板青錆発生はないかご確認ください
※シーズンオフ中は電池を抜いて保管ください。液漏れの原因になります

給油中に停止する

センサー部が濡れていないか確認ください
また、灯油缶の形状上跳ね返りによりセンサー部に触れていないかご確認ください

モーター音はするが吸い上げない

インペラ(吸入側先端部)の灯油による固着がないかご確認ください
ペン先等でくるくる回してください

電池使用可能時間は?

単三2本なら連続運転したとして70分(1日5分だと約2週間)
単三4本なら連続運転したとして90分(1日5分だと約3週間)
単一なら連続運転したとして180分(1日5分だと約1ヶ月)

電池に関するQ&A

灯油ポンプに関するQ&A


pagetop